木槿<むくげ>

ご近所の木槿。
8月に咲き出して、まだいまも元気に咲いている。
ハイビスカスと同じ仲間らしい。
この花が終わる頃に秋がやってくるのかな?
とりあえず今朝は寒い。
d0111087_5401656.jpg

d0111087_5403687.jpg


その後のアーティチョーク。
どんどんブルーの面積が広くなってきた。
水もあげないでこのままドライにしよう。
d0111087_5411646.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-23 05:41 | 2009 | Comments(0)

カーネーション

普通のカーネーション。
赤がきれいだ!
なぜ母の日にカーネーションなのか?
よくわからない!
アップの写真と一緒に。
d0111087_6532234.jpg

d0111087_6534071.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-22 06:53 | 2009 | Comments(0)

ハナキンポウゲ(花金鳳花)

ラナンキュラス。
強烈な赤だ。アネモネに似ていると思った。
密集した花びらがきれいだ。
同じ時期に白バックでも撮っている。
いろんな色があるがやはり赤がいい!!

d0111087_6165790.jpg

d0111087_6172331.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-21 06:17 | 2009 | Comments(0)

ポインセチア

ご存じクリスマスの定番花。
枯れても個性的なのだ!
いろんなポインセチアをどうぞ。
d0111087_5485865.jpg
d0111087_5491688.jpg
d0111087_5492810.jpg
d0111087_5494085.jpg
d0111087_549547.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-20 05:49 | 2009 | Comments(0)

ヒネムとワイルドオーツ

緋合歓<ヒネム>
マメ科の合歓木の仲間。
小さな鉢植えを買ってきて撮影。
この写真が大きいパネルで老人ホームの壁に飾られている。
d0111087_5561159.jpg

同じ花を違うバックで撮るとこうなる。
表情の違いを見てほしい。
d0111087_5563671.jpg


次がイネ科の植物<ワイルドオーツ>。
ガーデニング会社の季刊誌のための撮影。
好きな写真だ!
d0111087_557524.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-19 05:57 | 2009 | Comments(1)

釣浮草とアーティチョーク

フクシア<釣浮草>。
百合が原公園の温室で撮影。
毎年温室がいろんなフクシアでうまる。
d0111087_549949.jpg

アーティチョークの花が咲いた。
先日載せた写真と同じ位置からとアップの写真。
d0111087_5521443.jpg

d0111087_5523484.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-18 05:52 | 2009 | Comments(5)

レッドジンジャーとアーティチョーク

レッドジンジャー。
ショウガ科の熱帯植物。
もう1枚はアーティチョーク<チョウセンアザミ>。
花が咲く前なのか後なのかもわからないが、
咲かない方がいい。

なんの関連性もないが妙に一緒に載せたかった。
d0111087_661961.jpg

d0111087_664972.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-17 06:06 | 2009 | Comments(2)

突き抜き忍冬と崑崙花

大忙しの1週間だった。
昨日の撮影でひとくぎりついた。
3連休はゆっくりすごそう。

つきぬきにんどう。
子供の頃から近所でよく見ていた花だ。
花の名前を知ったのはつい最近。
忍冬とはスイカズラのこと。
スイカズラとは<吸い葛>の意で、
花を口にくわえて蜜を吸うことから名前がついたとか
たしかに小さい頃蜜を吸ったことがあった。
d0111087_7553628.jpg

ちょうど仕事が終わった頃お花屋さんからお花が届いた。
さっそく撮影。
崑崙花<こんろんか>ハンカチの花ともいうらしい。
葉なのか1枚だけ白くなる。
以前撮ったイワガラミを思い出した。
d0111087_7562164.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-15 07:56 | 2009 | Comments(0)

キングプロティア

真上から見たキングプロティア。

忙しい!
疲れ果ててなにも書けない。
今日一日頑張れば!

というわけで、くたびれたドライ寸前のキングプロティアと一緒に
d0111087_6254140.jpg

d0111087_6255712.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-14 06:26 | 2009 | Comments(1)

バーベナ

バーベナ<花手毬、美女桜>
実は、この花も名前がはっきりしない。
いつ、どこで撮ったかもさだかではない。
花美初期、夢中で撮っていたころの写真だ。
美女桜という名前が気に入ってるからこれでいい!

死のロード最終日。今日は旭川。
さすがにクタクタだ!

d0111087_65682.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-13 06:08 | 2009 | Comments(0)

アンスリュウム

正しい名前はわからないがアンスリュウムの仲間だと思う。
百合が原の温室に咲いていた。
d0111087_644317.jpg


三笠の写真教室の詳細が決まった。
参加される方は岡本か武山のメールまで。

––「岡本和行写真塾 in MIKASA」のご案内
北海道の中でも歴史ある三笠幌内中学校の廃校が、「ミカサモダンアートミュージアム(mmm)」として復活してから、約7年が経ちました。
地元の人たちの手で少しずつ変化を遂げる中、三笠で育ち札幌で活躍する写真家岡本和行氏が展開している写真ギャラリー「岡本写真塾」も、本年久々のリニューアルを果たしました。そしていつの間にか、現代美術界において世界的に高い評価を得ている「川俣正」の作品も展示されているのです。「mmm」はすこしずつ進化を続けています。

同じ空知にある夕張市が財政破綻し、急激に注目を浴びている旧産炭地でありますが、急激な高齢化の進行により、地域産業が再度活性化するにはまだまだ多くの難題が残されています。
しかしながら三笠では、地元住民の手による炭鉱施設の保存活動とともに、豊かな環境を活かした新たな動きとして、(全国的に有名になった)「山崎ワイナリー」やドミニカ料理店「Pa’ Mi Casa」の活況など注目すべき話題が豊富です。

そこで、このたび久々の写真塾を開催することになりました。(前回の作品もmmmで見ることができます。)
今回は、写真の好きな人であれば、誰でもアーティストになれちゃいます。
携帯の写真でもOKです。岡本氏監修の下、その場でプリントし、その場でミュージアムに展示しちゃうという、エクセレントな企画です。

■日時
9月29日(土) 9:00現地集合
ミカサモダンアートミュージアム(旧幌内中学校)
http://www.pref.hokkaido.jp/kseikatu/ks-bsbsk/bunkashigen/parts/3640.html
http://www.sorachi.pref.hokkaido.jp/so-tssak/html/parts/09modern_art.html

■スケジュール
9:00~9:30/プロジェクトの説明と写真の撮り方指南 - 9:30~12:00/三笠市内の写真撮影 - 12:00~13:00/昼食 - 13:00~14:30/写真選別とプリント - 14:30~15:45/写真展示 - 15:45~16:00/岡本氏による講評 - 16:00/現地解散
■参加費
  2,000円(昼食代1,000円+プリント諸経費1,000円)
■用意するもの
  デジカメあるいはカメラつき携帯電話

※当日の交通手段である足(車)は各自で調達願います。市内の写真撮影にあたっても、車は重要です。車の調達が難しい方は、岡本氏か武山までご連絡ください。
企画・主催  スタジオK2(代表:岡本和行)、ブレイントラスト(代表:酒本宏/担当:武山泰典)
お問い合わせ  担当:武山泰典  take1956@gray.plala.or.jp 090-8631-1931
        9/12~9/23は出張中のためメールチェック出来ない可能性がありますので、重要なお問い合わせは携帯までお願いいたします。
[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-12 06:11 | 2009 | Comments(0)

あまりりす

アマリリス。
アミーゴという名前がついていた。
名前も好きだし花も大好きだ。
特にこの赤がいい!
季節には必ず百合が原公園の温室へアマリリス展を見に行く。
スタジオで撮った白いあまりりすと一緒に。
d0111087_622345.jpg

d0111087_623766.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-11 06:02 | 2009 | Comments(1)

第2章

扉はパウダーの盆栽。
根っこから撮りたかったので、鉢から引っこ抜いた。
他のパウダーと一緒に。

これからすぐに伊達方面出発!今日は他に登別、最後に洞爺湖の予定。

d0111087_5525990.jpg

d0111087_553152.jpg

d0111087_5532933.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-10 05:53 | 2009 | Comments(3)

白鷺蚊帳釣り 

シラサギカヤツリ。
花屋さんで見つけた。普通の草が植わってると思った。
よく見ると先っぽが妙にかわいい!
いろんな名前があるんだ!
花穂の苞が白くなり,白鷺が飛んでいるところに見立てた名前だそうだ。

来週から死のロードが始まる。
明日は登別、明後日は苫小牧、次が函館、翌日は旭川。
いずれも日帰りしようと思っている。
ハードだな!
d0111087_5401885.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-09 05:40 | 2009 | Comments(1)

ひとりしずか

一人静。
旭川の果樹園の裏山。
リンゴの花を撮影中に果樹園のご主人が案内してくれた。

仲良しの50歳の誕生日にこの写真を送ったことがある。
静かにしてるかな?
d0111087_623469.jpg

d0111087_62586.jpg


カレンダーのパンフレットが出来た。
まだピンとこないがお知らせします。
11月ころにもう一回詳しく説明します。
d0111087_652683.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-08 06:05 | 2009 | Comments(3)

虎の尾

トラノオ。
トラノオで検索するとまったく違う花が出てくる。
これはオカトラノオと言うらしい。
初期のころの写真なのでまったく名前をチェックしていなかった。
どこにでも咲いている花だ。

昨日カレンダーの色合わせに印刷会社まで行ってきた。
山の写真やハーブのイラストカレンダーなど5種類のカレンダーがあった。
明日詳細をご紹介します。

百貨店の地下にあるお菓子屋さんのカフェには毎年クリスマスの時期になると、
ポインセチアの写真が飾られる。
ことしも僕の作品になりそう。新しい作品を撮らなきゃ!
d0111087_611251.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-07 06:11 | 2009 | Comments(0)

露草

つゆくさ。ともかく大好きな花だ。
百合が原公園に行くと必ず立ち寄る。
妙にクネクネしているのだ。
小さい花がいつも僕に手招きしている。
以前も載せた露草と一緒に。
不思議と何回撮っても同じ構図になる。
d0111087_5583313.jpg

d0111087_5585343.jpg

d0111087_559879.jpg

d0111087_5593580.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-06 06:00 | 2009 | Comments(2)

たんぽぽとつばき

普通にたんぽぽ。
道路脇に咲いていたものを、種が飛ばないようにスタジオへ移動。
それだけ!
d0111087_530522.jpg

次のページが椿。
百合が原公園の温室にはたくさんの椿が植えられている。
季節になると温室中が椿の花で埋まる。
すべてに名前がついているのだが、いっさいメモはしなかった。
しゃれた名前もあるのだが、写真を撮り出すと夢中になってしまいついつい忘れる。
だから全部「つばき」。
たくさん撮影した椿達と一緒に。
d0111087_5304510.jpg

d0111087_5315663.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-05 05:32 | 2009 | Comments(2)

灯台躑躅 (どうだんつつじ)

満天星とも書く。
家のすぐそばの生け垣だ。すずらんのような花がかわいい。

毎週日曜日、ゴルフに行くとき、この生け垣の前で待ち合わせる。
日々変わっていくのを見るのが楽しみだ。これから葉が赤くなっていく。

きょうは病院で定期検査。昨日飲んだから数値が上がるかな!

d0111087_6193117.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-04 06:19 | 2009 | Comments(0)

夏雪草

白耳菜草<シロミミナグサ>ー夏雪草
写真集ではこの名前になっているが自信がない。
まったくわからなかったので、図鑑で調べた。
似た花があったのでこれにした。いまだによくわからない。
d0111087_551284.jpg

先日届いた<紫式部>の花が1カ所だけ咲いていた。
後は赤い実になっていた。
この写真と一緒に!
d0111087_5515921.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-03 05:52 | 2009 | Comments(2)

ぎぼうし

擬宝珠。
百合が原公園のあちこちに植えられている。
葉が好きで何度も撮った。これは開花前。
擬宝珠とは、調べたら橋の欄干に付ける葱坊主のことらしい。

日の出前は寒い!確実に秋はやってくる。
河川敷のグラウンドにはもう野球小僧たちが集まっていた。
さて、ゴルフに行くか!!
d0111087_5451554.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-02 05:45 | 2009 | Comments(0)

ゆきやなぎ

雪柳ー小米花(こごめばな)
ひさしぶりのなにもない休日。寝坊した。

僕の部屋に左右1500mmくらいの写真パネルがある。この写真だ。
部屋を暗くして小さな明かりだけにする。
薄暗がりに白い花が浮き上がってくる。まるで雪が降っているみたいだ。

昨日お花屋さんからハゲイトウと紫式部が届いた。
今日はこの花を撮りながらゆっくりとすごそう!
d0111087_6203244.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-09-01 06:20 | 2009 | Comments(0)

レースフラワー

レースフラワー<毒芹擬き-ドクゼリモドキ>
たくさん集まると白いレースのようになる。

毎週金曜日にお花屋さんからお花が届く。
とりあえずお部屋に飾る。
気に入った花があるとその場で撮影する。
野外では一切お花に触れないのだが、スタジオでは違う。
剣山にさして、よけいな葉や枝を排除し、自分の気に入ったように撮る。
この花もたくさんあったのだが、どんどん省いていくうちにこれだけが残った。
なかでも一番小さかった。

今日は金曜日。どんな花が届くのか楽しみだ。
d0111087_60310.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-31 06:00 | 2009 | Comments(0)

旭川。旭山動物園のすぐ横に観光果樹園がある。
リンゴの花を撮りに伺った。この日もピーカン!
撮影不向きだったが帰るわけにもいかず撮影続行!
とても親切なオーナーさんで、裏山まで案内してくれた。
写真集の<一人静>もそのときの写真だ。
リンゴの花の依頼だったのだが、札幌は時期が遅かった。
旭川は満開!探せばどこかで必ず咲いている。
結局リンゴの花はボツになった。でも写真は残る。

リンゴの花と一緒に。
d0111087_6145375.jpg
d0111087_615469.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-30 06:15 | 2009 | Comments(0)

クリスマスローズ

色々種類がある。<クリスマスの時期に咲くバラに似た花>と言うことだが、
春咲きの品種もたくさんある。
好きな花なのでお花屋さんがいつも届けてくれる。
ポインセチアと違って派手さはないが、クリスマスにいいかも!
花美初期のころに撮ったものと一緒に。

d0111087_5591879.jpg
d0111087_5595887.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-29 06:00 | 2009 | Comments(2)

小手毬

こでまり。
春に咲く好きな花。下の写真のようにびっしりと咲いていた。
写真集はこの部分を撮影。
百合が原で撮影となっているが、ひょっとしたらご近所かもしれない?
たくさんあちこちで撮るから忘れてしまった。どっちでもいいか!

以前ブログにも書いたが三笠の写真教室9月29日に決まった。
詳しいことは近日中にお知らせします。もう寒いかも。
d0111087_6193569.jpg
d0111087_6194535.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-28 06:19 | 2009 | Comments(2)

白雪みせばや

多肉植物はかわいい!
実は黄色い花が咲く。咲かない方がかわいいのだ!
セダムの仲間。園芸用の流通名のほうがいい!
雪が降りかかったように白い粉で覆われている。
20cmくらいの小さな鉢を買ってきてスタジオで撮影。
d0111087_553381.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-27 05:53 | 2009 | Comments(0)

白雲木

はくうんぼく。
一夜にして地面を真っ白にする花。
いさぎよい散り様は気持ちよい。
この日は<ピーカン>である。
上の黒いスペースは百合が原の温室の影。
たまたま通りかかって巡り合った。1日ずれていたらキレイに掃除されていたと思う。
そして、自分の好きな曇り空だったらこの写真は撮れない!
d0111087_613574.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-26 06:13 | 2009 | Comments(0)

20年前の写真集

先日写真集が知人から届いた。
20年前に買って衝撃をうけた写真集と同じだった。
華道家 栗﨑昇「飾花」という本である。当時の婦人画報とかミセスを飾っていた写真集。
写真は操上和美をはじめたくさんの写真家が名を連ねている。ADが長友啓典、イラストが黒田征太郎とすごいのだ。
20年の時を経てもまるで色あせない魅力があった。
アールヌーボーの花瓶<ガレやドームなど>をおしげもなく使って生けている。
あとがきに栗﨑昇の幼少時代のことが書かれている。
銭湯に行ったときの話だ。
「ハダカになって、湯けむりの中へ歩いていったとたんに、私を立ちすくませたのが幾つもの花。
どれも男達の背中に彫られていて、色濃く匂うぼたんの花にうすくれないの大輪芍薬、風に散った桜のはなびらが男の肌にふりかかっているなど、すべての花が湯けむりの中から、私に迫ってくる」

こんな体験をした人が生ける花はすばらしく官能的なのだ。
長くなったが絶対おすすめです。まだ販売しているらしい。

曲がりくねり、からみあい、不思議な美しさを見せるカラーやチューリップ——花のもつかくされていた魅力を花師、栗崎昇がひき出して新しい花を創り上げた。
定価 4,725円(本体価格 4,500円)
d0111087_6302194.jpg


というわけで今日はページをとばして芍薬の花。
d0111087_6305367.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-25 06:33 | 2009 | Comments(4)

ガマズミ

ガマズミ
赤い実をつけるかわいらしい木だ。
百合が原で撮影。メディアがいっぱいになったので帰ろうと歩いているときみつけた。
<どうしても撮りたい。>でもメディアが無い。しかたなくいままで撮ったなかから10枚だけ消去。「さあ!撮ろう」と思ったらバッテリーが無い。スペアもない!
でも大丈夫。単三電池も使えるのだ。コンビニまで走ってやっと撮影終了。
こんなことは日常茶飯事!あわてず、騒がず!
いちどメディアを忘れて撮影不能のときがあった。これはコンビニに売ってない。
しかたなくヨドバシカメラまで買いにいくはめになった。機材はこうして増えていく。

d0111087_6105220.jpg

[PR]
# by studiok2happy | 2007-08-24 06:10 | 2009 | Comments(0)