<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧

レースフラワー

レースフラワー<毒芹擬き-ドクゼリモドキ>
たくさん集まると白いレースのようになる。

毎週金曜日にお花屋さんからお花が届く。
とりあえずお部屋に飾る。
気に入った花があるとその場で撮影する。
野外では一切お花に触れないのだが、スタジオでは違う。
剣山にさして、よけいな葉や枝を排除し、自分の気に入ったように撮る。
この花もたくさんあったのだが、どんどん省いていくうちにこれだけが残った。
なかでも一番小さかった。

今日は金曜日。どんな花が届くのか楽しみだ。
d0111087_60310.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-31 06:00 | 2009 | Comments(0)

旭川。旭山動物園のすぐ横に観光果樹園がある。
リンゴの花を撮りに伺った。この日もピーカン!
撮影不向きだったが帰るわけにもいかず撮影続行!
とても親切なオーナーさんで、裏山まで案内してくれた。
写真集の<一人静>もそのときの写真だ。
リンゴの花の依頼だったのだが、札幌は時期が遅かった。
旭川は満開!探せばどこかで必ず咲いている。
結局リンゴの花はボツになった。でも写真は残る。

リンゴの花と一緒に。
d0111087_6145375.jpg
d0111087_615469.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-30 06:15 | 2009 | Comments(0)

クリスマスローズ

色々種類がある。<クリスマスの時期に咲くバラに似た花>と言うことだが、
春咲きの品種もたくさんある。
好きな花なのでお花屋さんがいつも届けてくれる。
ポインセチアと違って派手さはないが、クリスマスにいいかも!
花美初期のころに撮ったものと一緒に。

d0111087_5591879.jpg
d0111087_5595887.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-29 06:00 | 2009 | Comments(2)

小手毬

こでまり。
春に咲く好きな花。下の写真のようにびっしりと咲いていた。
写真集はこの部分を撮影。
百合が原で撮影となっているが、ひょっとしたらご近所かもしれない?
たくさんあちこちで撮るから忘れてしまった。どっちでもいいか!

以前ブログにも書いたが三笠の写真教室9月29日に決まった。
詳しいことは近日中にお知らせします。もう寒いかも。
d0111087_6193569.jpg
d0111087_6194535.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-28 06:19 | 2009 | Comments(2)

白雪みせばや

多肉植物はかわいい!
実は黄色い花が咲く。咲かない方がかわいいのだ!
セダムの仲間。園芸用の流通名のほうがいい!
雪が降りかかったように白い粉で覆われている。
20cmくらいの小さな鉢を買ってきてスタジオで撮影。
d0111087_553381.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-27 05:53 | 2009 | Comments(0)

白雲木

はくうんぼく。
一夜にして地面を真っ白にする花。
いさぎよい散り様は気持ちよい。
この日は<ピーカン>である。
上の黒いスペースは百合が原の温室の影。
たまたま通りかかって巡り合った。1日ずれていたらキレイに掃除されていたと思う。
そして、自分の好きな曇り空だったらこの写真は撮れない!
d0111087_613574.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-26 06:13 | 2009 | Comments(0)

20年前の写真集

先日写真集が知人から届いた。
20年前に買って衝撃をうけた写真集と同じだった。
華道家 栗﨑昇「飾花」という本である。当時の婦人画報とかミセスを飾っていた写真集。
写真は操上和美をはじめたくさんの写真家が名を連ねている。ADが長友啓典、イラストが黒田征太郎とすごいのだ。
20年の時を経てもまるで色あせない魅力があった。
アールヌーボーの花瓶<ガレやドームなど>をおしげもなく使って生けている。
あとがきに栗﨑昇の幼少時代のことが書かれている。
銭湯に行ったときの話だ。
「ハダカになって、湯けむりの中へ歩いていったとたんに、私を立ちすくませたのが幾つもの花。
どれも男達の背中に彫られていて、色濃く匂うぼたんの花にうすくれないの大輪芍薬、風に散った桜のはなびらが男の肌にふりかかっているなど、すべての花が湯けむりの中から、私に迫ってくる」

こんな体験をした人が生ける花はすばらしく官能的なのだ。
長くなったが絶対おすすめです。まだ販売しているらしい。

曲がりくねり、からみあい、不思議な美しさを見せるカラーやチューリップ——花のもつかくされていた魅力を花師、栗崎昇がひき出して新しい花を創り上げた。
定価 4,725円(本体価格 4,500円)
d0111087_6302194.jpg


というわけで今日はページをとばして芍薬の花。
d0111087_6305367.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-25 06:33 | 2009 | Comments(4)

ガマズミ

ガマズミ
赤い実をつけるかわいらしい木だ。
百合が原で撮影。メディアがいっぱいになったので帰ろうと歩いているときみつけた。
<どうしても撮りたい。>でもメディアが無い。しかたなくいままで撮ったなかから10枚だけ消去。「さあ!撮ろう」と思ったらバッテリーが無い。スペアもない!
でも大丈夫。単三電池も使えるのだ。コンビニまで走ってやっと撮影終了。
こんなことは日常茶飯事!あわてず、騒がず!
いちどメディアを忘れて撮影不能のときがあった。これはコンビニに売ってない。
しかたなくヨドバシカメラまで買いにいくはめになった。機材はこうして増えていく。

d0111087_6105220.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-24 06:10 | 2009 | Comments(0)

かすみ草

自分の部屋で撮ったかすみ草。
こうやってみるとかわいい!
この花は他の花といっしょに飾られることが多いが、
これだけの方が好きだ。

蛍光灯の下で撮影。普通は蛍光灯補正をするのだが、
わざとそのまま撮る。するとグリーンが強調されてこんな感じになる。
ピンクのかすみ草と一緒に。

そういえば、かすみ草に赤いばらの花束もって、すすきのをうろうろしてる<おじさん達>
最近見ないな!!
d0111087_5563174.jpg
d0111087_5564295.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-23 05:56 | 2009 | Comments(2)

アルケミラモリス

雨上がりのアルケミラモリス。西洋羽衣草とも言う。
女性にやさしいハーブだそうだ。
4月のブログでyamabukiさんが教えてくれたレディースマントルと同じ。
百合が原のあちこちに植わっている。葉が好きで開花前によく撮影した。

お花が咲いた写真<4月のと同じ>と一緒に。

d0111087_5485566.jpg
d0111087_549105.jpg

[PR]
by studiok2happy | 2007-08-22 05:49 | 2009 | Comments(2)